自主的20%るぅる

各々が自主的に好き勝手書くゆるふわ会社ブログ

東京オフィスを移転いたしました

将来的な展望を踏まえ、東京オフィスを移転いたしました!

株式会社エージェントグローの東京オフィスは、これまで霞が関ビジネスセンター内にございました。

おかげさまで多くのお客様 ならびに エンジニアの皆さまから、私どもが掲げる『中小企業で働くITエンジニアの労働環境を変える』というミッション ならびに 『フェアネス方式』という新しいワークスタイルへのご支持を賜り、会社として次のステップを目指す下地が整ってまいりました。

そこで、2019年5月13日(月)より、六本木一丁目駅直結となるアークヒルズサウスタワーに東京オフィスの全機能を移転することといたしました。

新オフィスは現時点でこそ組織規模からみて大幅な余裕のあるフロア構成となっておりますが、今後数年〜十数年間の利用を前提としております。ミッション実現を更に加速していけるよう、これまで以上に邁進して参る所存でございます。

今後とも、皆さまからの変わらぬご愛顧を賜れれば幸いに存じます。

新オフィスバーチャルツアー

と、社長を差し置いてご挨拶をさせていただきましたが……。

普段なかなか新オフィスにお越しいただく機会もないかなと思いますので、こちらのブログにて軽くご紹介したいと思います。

360度カメラで撮影しておりますので、グリグリ動かしていただければ!

なお、写真についてはオフィス移転作業中に撮影したものとなります。段ボールなど、いかにも「引っ越しましたね!」って感じのブツが映り込んでおりますが、ご容赦いただければと思います。

エントランス!

ビルの6階まで上がっていただき、エレベーターを背に右方向へ進んでいただくと私どものオフィスがございます。

エントランスにはインターフォンがございますので、受話器を上げ「1」をプッシュしていただくと担当者をお呼び出しいただけます。1)呼び出し音が鳴るまで少々お時間が掛かります
また、呼び出し音が鳴っても応答がない場合は、お手数ですがドアをノックいただければ幸いです

会議スペース(3室)

新オフィスには大小含め3つの会議スペースがございます。

いずれも、エージェントグローのコーポレートカラーである「赤」にちなんだ名称が付けられています。

まずは大会議室『Apple』。およそ10名程度での利用が可能です。社内勉強会/社内サークルなどの会場としても利用していけるかと思います。

続いて小会議室『Tomato』。エントランスに入っていただくと正面にある会議室です。6名程度での利用が可能です。

同じく小会議室『Strawberry』。こちらも6名程度での利用が可能な会議室です。

執務スペース

本社メンバーが執務をおこなうエリアです。

現在は6席×2島の12席が確保されておりますが、会社の成長にあわせて12席程度まで追加することが可能なレイアウトになっております。

執務スペース内にも会議スペースが設けられており、チーム内でのミーティングなどに利用していく予定です。

中小企業で働くITエンジニアの労働環境を変える

冒頭でも申しましたが、私たちが掲げる『中小企業で働くITエンジニアの労働環境を変える』というミッションの実現に向け、次のステップを見据える時がやってまいりました。

お客様やエンジニアの皆さまのご理解とご協力を糧に、株式会社エージェントグロー並びにフェアネス方式を採用するグループ会社/子会社は各々が掲げるミッションの実現に向け今後とも邁進して参ります。

注訳はこちら   [ + ]

1. 呼び出し音が鳴るまで少々お時間が掛かります
また、呼び出し音が鳴っても応答がない場合は、お手数ですがドアをノックいただければ幸いです
Let’s share this article!

{ 関連記事 }

{ この記事を書いた人 }

Yuta Hayakawa
Yuta Hayakawa

2016年6月入社。執行役員。社内システムチーム統括。

普段は東京本社で管理職のお仕事したり、広報的役割としてテキスト書いたり動画作ったりするのが最近のお仕事。

自称「社内システムチーム統括」として、社内システムチームの面々を見守りつつ毎日を過ごしています。

プライベート面では、音楽やコンピュータ関連、ゴルハム&ジャンハム関係、ゲーム関係が興味あるポイント。

記事一覧