自主的20%るぅる

各々が自主的に好き勝手書くゆるふわ会社ブログ

第9回テーブル部(ボードゲーム)~少人数でまったり~

2018年8月25日に第9回となるテーブル部活動を開催しました!

この日もいつも通り「ボードゲーム」をしてきましたので、その様子をお届けします(=゚ω゚)ノ

はじめに

今回、第9回は社員5人+社員の知り合い3人の計8人!

いつもより人数が少ない分、まったりじっくりボードゲームをしました( ✧Д✧)

▼人数は少なくてもボードゲームはたくさん!

開催場所は渋谷駅周辺で、第5回のテーブル部活動で利用させて頂いた場所と同じでした!

ボードゲーム紹介

今回もたくさんのゲームをプレイしましたが、その中でお写真があるものを紹介します(●´ω`●)ゞ

犯人は踊る

これまで何度かプレイしているのですが紹介していなかった「犯人は踊る」というボードゲーム!

全プレイヤーに4枚ずつ配られるカードの中から、犯人カードの所在を探り合う推理ゲームです。

▼中央にこれまで使用されたたくさんの捨て札!そしてこれは探偵が犯人をみつけたみたいですね(=ΦωΦ=)

例によってラストのお写真しかなかった/(^o^)\

トランプと同じサイズで持ち運びやすいゲームなのですが、かなり盛り上がります!わりと有名なのでぜひ!

カタンの開拓者たち

ボードゲーム好きな方ならほとんどの人が知ってそうな「カタンの開拓者たち」

無人島を複数の入植者たちが開拓していき、もっとも繁栄したプレイヤーが勝利するというテーマのボードゲーム。1990年代後半からはじまったドイツ・ゲーム・ルネサンスといわれる現代のドイツのボードゲームの隆盛の先駆的作品であり、ドイツボードゲームとして最大級のヒットとなり、シリーズ化され、英語、イタリア語など世界20カ国語以上に翻訳されて発売されるなど、現在も人気が高い。ゲーム・コンベンションではトーナメントもしばしば開催される。

「パンデミック (ボードゲーム)」【ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典】より。

2018年9月19日 (水) 12:17 UTC

URL:https://ja.wikipedia.org/wiki/カタンの開拓者たち

プレイに時間はかかってしまうのですが、実際にやってみるとめちゃくちゃハマりました!

飲み会の後に朝までカラオケでカタンをしたことがあるくらいには、テーブル部のメンバーも大好きです(b゚v`*)

▼みんなで協力しつつ準備中!

▼どこに置くか悩み中(。・ε・。)

プレイヤー達は無人島を開拓する上で道や家を建設していくのですが、そのためには資源カードが必要です。

ダイスによって資源カードが手に入るのでもちろん偏ることもしばしば。

このゲームの面白いところは、その資源カードを敵プレイヤー達と交渉し、交換できるところにあります!

▼こちらが資源カード!

▼怪しい交渉中!?

時間がかかるゲームなので「ボードゲーム初めて!」という方にはまずは別のゲームを勧めたりするのですが、ボードゲームをいくつかプレイして「慣れてきたかな?」という方にはぜひともプレイしてもらいたいです٩(๑´0`๑)۶

▼だいぶ開拓されてきました!

 

街コロ

こちらは第5回のテーブル部活動でも紹介させて頂きました、「街コロ」!

街をコロがすわけではなく、サイコロを使って街を自分の街を発展させていくゲームです(☆Д☆)

▼カードを使って初めての方にルールを説明中!

自分の街に建設したカードに書いてあるサイコロの出目が出たらそのカードの効果が発動します!

基本的にはコインを銀行から手に入れるカードですが、中には他プレイヤーからコインを奪うカードも…!

▼それぞれ街がどんどん発展してきています!

  

▼街が良い感じになってきたみたいですね!(`・ω・´)b

こちらも時間がかかるゲームなのですが、運要素が多めでルールもわかりやすいので初心者の方にもオススメです(`・ω・´)

おわったあとは

今回も終わった後は有志で集まり飲み会へ!

海鮮を網で焼くのいいですよねぇ、、美味しかったです(º﹃º)

▼飲み会の写真はこの一枚しかなかった!

さいごに

エージェントグローもだいぶ人が増えてきて、部活への勧誘が行き届いてない気がするのが課題点…!目指せ参加者20人!

ではでは、最後まで読んで頂きありがとうございました!

Let’s share this article!

{ 関連記事 }

{ この記事を書いた人 }

Avatar photo
Hatae
記事一覧