自主的20%るぅる

各々が自主的に好き勝手書くゆるふわ会社ブログ

第1回 謎解き部 ~オンラインリアル脱出ゲームに初挑戦!~

 

はじめまして、新たに謎解き部を発足しました、“ゆみねこ。” と申します。

2021/04/11(日)に、オンラインリアル脱出ゲーム〈ときどきルールが変わる研究室からの脱出〉に参加しましたので、ご報告いたします!

リアル脱出ゲームとは?

元々は、「インターネット上の脱出ゲームをリアルでやろう!」というのが始まりです。

実際に部屋に閉じ込められて、引き出しを開けてみたり、イスをひっくり返してみたりして、隠された謎を探します。

そして、探し出した謎を解いて鍵を見つけ出し、部屋から脱出!するゲームです。

今は謎解きがとても人気ですが、元祖はSCRAPのリアル脱出ゲームだと思っています。

「リアル脱出ゲーム」は商標登録もされています。

日本だけではなく、アメリカ、ヨーロッパ、中国など、海外でも人気なようです。

SCRAPのリアル脱出ゲームは、どれもおもしろくておすすめです!

公式サイトはこちらです。

オンラインリアル脱出ゲームとは?

コロナ禍により、みんなで集まってリアル脱出ゲームをすることが難しくなりました😢

そこで、Zoomなどのビデオ通話サービスを使用してリモートで楽しめる、オンラインリアル脱出ゲームが誕生しました。

これにより、普段は一緒にできなかった拠点の離れたメンバーとも、一緒に参加できるようになりました🙌

脱出成功なるか!?

今回は、1グループ6人で参加しました。

オンラインは初めてだったので、どんな感じになるのか想像がつかずドキドキしました。

▼開始前の歓談中

最初はみんなでZoomの設定をする時間があるので、安心でした👍

今回参加したゲームの詳細はこちらです。

内容は、
「世界のルールを変えるマシン」が発明され、その発表会を行おうとした時、マシンが暴走し、60分後に世界中のルールがおかしくなる、60分以内に解決しないといけない
というもの。

このゲームの進め方は、発表会会場で困っているアンドロイドに対して指示を出すことで、謎を解いていくというものでした。

ネタバレ厳禁なのでゲームの詳細を書くことはできませんが、みんなで一緒に悩んで1つずつ謎を解いていきました。

そして、あと少しで脱出成功できるかも…!?🤩




というところで脱出失敗でした😭

その後、解説を聞いて、「わーなるほどー!」ってなりました💡

ひらめいた時の快感はもちろんですが、脱出失敗して解説を聞いた時の納得感もとても好きです🎵(もちろん脱出成功したいですけどね!)

▼終了後の歓談中(1人カメラ消えていますが…)

おわりに

今回のゲーム中はカメラオフでみんなの状況が見られなかったので、実店舗でワイワイやる方がいいかなぁとも思いましたが、

拠点の離れたメンバーと一緒にできるのはとても嬉しかったので、どちらもよさがあってありだなぁと思いました✨

少しでも興味を持った方はぜひ一緒にご参加ください🍀

 

Let’s share this article!

{ 関連記事 }

{ この記事を書いた人 }

ゆみねこ。

お仕事はWeb系がメインです。
猫大好きで元保護猫6匹と同居しています。

謎解き部を発足しました。
過去にリアル脱出ゲームにはまっていた時期は
宮古島まで2回行きました!

記事一覧