自主的20%るぅる

各々が自主的に好き勝手書くゆるふわ会社ブログ

第二回リアル脱出ゲーム部~謎の部屋からの脱出 in 下北沢~【Agent Grow Advent Calendar 2018:12日目】

はじめに

この記事はAgent Grow Advent Calendar 2018 12日目の記事です。

アドベントカレンダーの前半戦も残りわずか……。

後半へのバトンタッチとリアル脱出ゲーム部の宣伝もかねて、2018/11/3(土)に開催された第2回リアル脱出ゲーム部の活動の様子をご紹介したいと思います!

今回の会場

今回の活動の場は、アジトオブスクラップ下北沢ナゾビル!

アジトオブスクラップ下北沢ナゾビル

▼会場のビルはこんなかんじ。なんとすべての階で様々な公演をやっているとのこと!

▼当日券もあるので、ふらっと立ち寄ってみるのもいいかもしれませんね。1)この日は行った時間が遅かったこともあり、ほとんどの当日券が売り切れでした

いざ公演に……!

前回はゴジラを倒せ!……がテーマでしたが、今回は謎の部屋からの脱出

10人が一組となって、狭い空間から脱出する……という内容です。

ルーム型のリアル脱出ゲームは、謎や暗号を探すために室内を動きまわるのが特長ですね。

いろんな家具をひっくり返したり、某漫画の殺人トリックのようなアレコレを実際に試してみたり……と、かなりフリーダムに謎解きを行うところが面白い点です。

▼AGメンバーも前回の脱出ゲームを経て、風格が出てきた模様

▼脱出率は10%ちょっとといったところ、スクラップにしてはちょっと高めですね。

……本来でしたらここで公演の内容をご紹介したいところだったのですが、前回同様ネタバレ禁止なので……。

公演中の写真は無いです(´・ω・`)

各々がこの謎の部屋から脱出するために、「知力」「体力」を尽くします。

一瞬とも思える1時間が過ぎ、今回の結果は……!

▼残念ながら脱出失敗……

惜しくも脱出には失敗してしまいましたが、公演中の参加メンバーはさまざまなアイディアを出し合い、チームとしてのベストを尽くせたのではないかと思います!

それにしても、リアル脱出ゲームをするたびに、「役割分担」と「情報共有」の重要性をしみじみと感じますね……。

そして2次会、肉の会へ

頭も体も使いましたので……。消費したカロリーを補給することに!

カロリー補給といえば……ということで、お肉を食べに行きました!

▼かなり力強いメニューを発見!全員これをチョイス!

▼実物がこちら!全員綺麗に完食しました!

参加メンバー募集中!

今回の活動はここまで!今回もとても楽しい活動となりました!

エージェントグローの皆さんで興味ある方がいれば、ぜひお声がけください!初めての方でも大丈夫ですので、気軽にご参加いただければ嬉しいです!

私は「最近思考が凝り固まってきたなぁ……」なんて思ったときに、「頭をほぐしに行く」くらいのノリでリアル脱出ゲームにチャレンジしたりしています。

頭の体操がしたくなった方にも!オススメですよ!

おまけ:リアル脱出ゲームで脱出成功するための個人的なポイント

これは私がなんとなく感じていることなのですが……。

リアル脱出ゲームにチャレンジしたとき、脱出成功のためのポイントをまとめてみました。

① 情報共有をしっかりする
(過去の謎や暗号でどんなものがあったのか、メンバー全員に共有する)
② 役割分担を行う
(謎を解く人、謎を探す人、過去の謎を覚える人、応援する人)
③ 係の人に怒られない限り、いろんなことを試してみる!
(外してみたり、分解したり、時には破壊してみたり……)
④ 2回目以降参加の場合、普段と違う部分に目を向けてみる
(いつもは触ってはいけないところが、今回は触れるようになっていたり……?)
⑤ 全員で楽しく取り組む!
(これが一番大切です!)

次回リアル脱出ゲーム部に参加するときは、ぜひ参考にしてみてください!

注訳はこちら   [ + ]

1. この日は行った時間が遅かったこともあり、ほとんどの当日券が売り切れでした
Let’s share this article!

{ 関連記事 }

{ この記事を書いた人 }

Kota Fujii
kota_fujii

富山出身のシステムエンジニア

ゲームならなんでもござれ!
PCゲーム、ボードゲーム、リアル脱出ゲームetc...

お仕事はC言語中心に保守、開発、運用に携わっています。

記事一覧