エージェントグローの賞与/昇給のヒ・ミ・ツ【Agent Grow Advent Calendar 2016:22日目】

今日は給料日!

Agent Grow Advent Calendar 2016の22日目の記事です。

サラリーマンの楽しみといえば、給料日!1)諸説あります

エージェントグローの給料日は毎月25日。今年の12月は祝日やらなんやらのからみもあって、今日が給料日なのです!

……しかも、今月の給料日はいつもと違う!

なんと……!賞与の……!支給日……!やったー!(o´∀`o)

というわけで、今回はエージェントグローの賞与、そして関連のある昇給について書いてみようと思います!

そもそもの話……

エージェントグローは2016年5月に設立され、2016年11月末で第1期が終了となりました。その第1期から昇給/賞与を出せるようになりましたよ〜……ってことはすでにお話ししたとおり。

より細かい話を……ということで、まずはエージェントグローにおける賞与/昇給の基準について、簡単にご説明いたしましょう!

すべての基準!粗利率とは?

エージェントグローでは、「粗利率」という数値が評価の基準となります。2)もちろんこれがすべてではないですが、細かい話になるので省略します

この「粗利率」は下記の式で算出されます。


粗利率 = 1 - ((給与 + 社会保険料 + 交通費) ÷ 売上)

一言でいってしまえば、「自分が稼いだ金額と自分に払われた金額の比」というイメージですね。

この「粗利率」の年間平均が一定の基準を満たしている場合において、賞与や昇給が支給されるという仕組みです。

とてもシンプル!

第1期の実績は?

大前提のお話が済んだところで、具体的な数字の話に移りましょう。

賞与!

いわゆる「ボーナス」、決算賞与についてお話ししましょう。

支給基準

支給対象となる従業員の基準は下記の通り。

  • 原則として、在籍期間6ヶ月以上3)あくまで「原則」なので、粗利率によってはこれを下回る人にも支給することがあります
  • 年間平均粗利率が30〜33%(目標粗利率、オフィスごとに異なる)

算出式

賞与は下記の式で算出されます。


(年間平均単金額 × (年間平均粗利率 - 目標粗利率)) × その期の稼働月数

なお、「その期の稼働月数」に関して、第1期は期の途中に設立した4)当社は12月から翌年11月までが1単位となっていますので、本来なら第1期は「2015年12月〜2016年11月」ですが、2016年5月設立ということで「2015年5月〜2016年11月」と変則的な年になっています(ついでに言えば、最初のエンジニアが入社したのが5月後半なので、実質的に2016年6月〜……となります)のもあり、最長でも6ヶ月となっています。ちなみに平均在籍月数は「4.7ヶ月」です。

金額分布

第1期の賞与について、色々な側面から数字を見ていきましょう。

まず、総支給金額は「約313万円」。対象者は「18名5)賞与なしの従業員も含むです。

金額の分布は下記の通りです。

金額帯(以上〜未満) 該当人数
50万円〜60万円 1名
40万円〜50万円 2名
30万円〜40万円 0名
20万円〜30万円 4名
10万円〜20万円 6名
0円〜10万円 5名

昇給!

続いて、昇給についてもお話ししましょう。

支給基準

昇給対象となる従業員の基準は下記の通り。

  • 原則として、在籍期間6ヶ月以上6)あくまで「原則」なので、粗利率によってはこれを下回る人にも支給することがあります
  • 年間平均粗利率が35〜38%(目標粗利率、オフィスごとに異なる)

算出式

賞与は下記の式で算出されます。


(年間平均単金額 × (年間平均粗利率 - 目標粗利率))

金額分布

第1期の賞与について、色々な側面から数字を見ていきましょう。

まず、合計昇給金額は「約42.9万円」。対象者は「18名7)昇給なしの従業員も含むです。

金額の分布は下記の通りです。

金額帯(以上〜未満) 該当人数
5万円〜6万円 1名
4万円〜5万円 2名
3万円〜4万円 2名
2万円〜3万円 1名
1万円〜2万円 4名
0円〜1万円 8名

来期はどうなるかな〜?

と、このような感じで第1期は無事終了となりました!

おかげさまで、絶好調なエージェントグロー。「エンジニア超第1主義」な当社では、エンジニアへの還元もしっかり意識してやっていきますよ〜……ってことで。

注訳はこちら   [ + ]

1. 諸説あります
2. もちろんこれがすべてではないですが、細かい話になるので省略します
3, 6. あくまで「原則」なので、粗利率によってはこれを下回る人にも支給することがあります
4. 当社は12月から翌年11月までが1単位となっていますので、本来なら第1期は「2015年12月〜2016年11月」ですが、2016年5月設立ということで「2015年5月〜2016年11月」と変則的な年になっています(ついでに言えば、最初のエンジニアが入社したのが5月後半なので、実質的に2016年6月〜……となります)
5. 賞与なしの従業員も含む
7. 昇給なしの従業員も含む
Yuta Hayakawa

Yuta Hayakawaマネージャー

投稿者プロフィール

普段は東京本社で社内システム開発を中心とした本社業務を担当しています。

最近、マネージャー(部長相当)職になりまして、不慣れなアレでアレしている毎日です。

音楽とコンピュータ関連、ゴルハム&ジャンハム関係、ゲーム関係が興味あるポイント。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

募集中!(o゜▽゜)o

エンジャパン
求む、社長!
follow us in feedly

コッチもヨロシク!





最近のネタ!

  1. 2019-11-14

    2019年10月度社員総会&懇親会@Osaka

    2019年10月8日(火)、大阪社員総会&懇親会が開催されました! その様子をお届けします! 社員…
  2. 2019-11-11

    デザイン作成時に仮で画像を置いておきたい時は Placeholder.com を使おう!

    デザインの画像を用意するのが地味に面倒 皆様、デザインはしますか? 例えば、シンプルなギャラリー…
  3. 2019-11-4

    テスト用の json サーバーがサクッとほしいなら JSONPlaceholder 使おうよ!

    テスト用にお手軽 JSON サーバーほしいときってありますよね。 みなさん、 Web 開発してます…
  4. 2019-11-1

    アドベントカレンダーの時期が来た! Adventar を使ってアドベントカレンダー書こう!

    やってきましたアドベントカレンダー! 11 月になりました。 今年もあと二ヶ月ですよ。時の流れは速…
  5. 2019年10月度社員総会&懇親会_アイキャッチ

    2019-10-29

    2019年10月度社員総会&懇親会@Nagoya

    ブログをご覧の皆様、初めまして!アオシマと申します。 2019年10月9日(水)に名古屋オフィスの…
ページ上部へ戻る

当サイトに掲載されているコンテンツ(文書、画像等)は、許可なく複製・転用等する事を禁じます。

「フェアネス方式®」(登録6150741)は、日本国内における株式会社エージェントグローの登録商標です。

当サイトでは最低限必要と考えられる場合において、会社名/サービス名/商品名などを記載している場合があります。
これらはあくまでも説明の必要性に応じて用いているものであり、各社の権利等を侵害を目的とするものではございません。
不適切と考えられる場合には、当社お問い合わせフォームよりご連絡ください。

当サイトでは®や™などの表記を省略させていただいております。