自主的20%るぅる

各々が自主的に好き勝手書くゆるふわ会社ブログ

Raspberry Pi 3 Model Bが届いたので開封の議を執り行った

届いたよ!

昨日に発注したRaspberry Piが早くも届きましたっ!

やはりここは、古からのしきたりに従ってあの儀式をせねばなりませんね。

開封の議

ってことで、とりあえず箱から出してみたのがこちら。購入したのは下記の3点。

元々持っているけど使っていなかったケースがあったので、今回はそれを使うことにします。ちなみにブツはコレ。

DSC_1496

このケースは3つのパーツに分割できるんですよね。工具は不要。

結構しっかりしてるし、ラズパイのロゴの所にオフィシャルキャメラをマウントできるってのもいい感じ。

DSC_1497

こちらはラズパイ本体ですね。小さいですね。いいですねいいですね。

DSC_1498

で、ケースの底パーツに本体を装着したのがこちら。

写真だと見づらいですが、DISPLAYコネクタ側(写真左手側)の基盤をケースのツメっぽいところにはめます。

DSC_1499

ちゃんとセットできていれば、2段目のパーツがすんなりおさまるはず。

各種コネクタにアクセスできるよう、ちゃんと考えられているのがいいですねいいですね。

DSC_1500

最後に天井のパーツを取り付けて完成!

DSC_1501

次はOSインストールとかやるよ〜!

といったところで、お昼休みが終わってしまったので作業中断。続きはまた後日です。

次はSDカードにOSを書き込みましょうかね。普通ならRASPBIANを使うところなんでしょうけども、せっかくだから違うの入れてみたいですね。

うーん、ちょっとこのあたりはもうちょっと悩んでみよう。そうしよう。

Let’s share this article!

{ 関連記事 }

{ この記事を書いた人 }

Yuta Hayakawa

2016年6月入社。2020年12月より取締役に就任しました。

普段は東京本社で管理職のお仕事したり、広報的役割としてテキスト書いたり動画作ったりするのが最近のお仕事。

自称「社内システムチーム統括」として、社内システムチームの面々を見守りつつ毎日を過ごしています。

プライベート面では、音楽やコンピュータ関連、ゴルハム&ジャンハム関係、ゲーム関係が興味あるポイント。

あと、我が子可愛い。

記事一覧