自主的20%るぅる

各々が自主的に好き勝手書くゆるふわ会社ブログ

念願の「文具女子博」レポ🖌✨

2020年が始まって8日目、いかがお過ごしでしょうか?

長期休暇のあとの気持ちの切り替えは、なかなか難しいですよね💦筆者は、新年ということもあり、文房具を新調してスタートを切りました。去年の12月の話になりますが、念願の「文具女子博」に行って調達した文房具たちです!!! 早く使いたくて、お仕事が始まるのが楽しみだったような…😊?今回はその「文具女子博」でのワクワクをお伝えします💖

エージェントグローのかとうさん✨本年1つ目の記事は趣味ネタですσvσノ

「文具女子博」とは

すべての文具好きに贈る日本最大級の文具の祭典

というキャッチフレーズで、たくさんのメーカーが集結し、何万点ものアイテムが揃う文具好きにはたまらない夢のようなイベントです😍😍
文具女子博公式サイトはこちら

2017年に始まったイベントですが、初年度から来場者数は25,000人。翌年は35,000人以上だったそうです。筆者が初めて参加した2019年も、前売りチケット発売日に即完売(GETできず💧)、入場までに1時間以上かかりました。そのくらい大人気のイベントなのです✨

ワークショップ目指してレッツゴー($> <)/~~~

1時間かけて入場パスをGETし、いざ会場へ!!! 今回は旦那さんと姪っ子ちゃんと3人で参戦です。

 

ふむふむ、ワークショップは左とな🧐?
わたしたちはたくさんある中から「irodo」さんが主宰されているワークショップを選びました🎵

「生地製品をだれでも、かんたんに、こするだけでデコレーションすることができる、アイロンシールに代わる布用転写を使って、世界に1つだけのオリジナルアイテムがデザインできる」(文具女子博公式サイト引用)

んです!!! これがもう💖すんごく楽しかったです(@´▽`@)

 まっさらのブックカバーが・・・

 シールを貼ってこするだけでこんなにかわいく✨

オリジナルっていいですよね~♬かわいくって仕方なくて使うのがもったいないです(笑)すっごく簡単にアレンジできて安全なので、お子様にもおすすめですょ👍

戦利品

デデーン!!!

なっがーーーいレシートが怖いです💦これでも結構我慢したんですょ?イベントというものが初参戦だったんですが、こうも気持ちの高ぶりを抑えられないとは🤣恐るべしです。

今回の戦利品はこちら↓

蓋を開けてみると、ご祝儀袋やお年玉袋、レターセットがたくさんでした🤗🤗 どれも人に渡すものなのでいつかは手元を離れていってしまいますが、お相手の心に残ってくれればいいなぁと思います💖

さいごに

このイベントに参加したことで新しい趣味ができましたし、購入した文房具が身近にあることで、やる気スイッチが入りやすくなったりと、筆者には良いきっかけとなりました👍「文具女子博」とありますが、女性のみならず男性も、また幅広い年齢層の方々が参加されていました。ご興味湧かれた方はぜひ足を運んでみてください♬

2020年もたくさんのワクワクに挑戦して、刺激を受けながら成長していきたいなと思います。本年もよろしくお願いいたします。

Let’s share this article!

{ 関連記事 }

{ この記事を書いた人 }

2018年入社のM.Kさん
2018年入社のM.Kさん
記事一覧