自主的20%るぅる

各々が自主的に好き勝手書くゆるふわ会社ブログ

山に登って心を洗おう!【Agent Grow Advent Calendar 2019:19日目】

お疲れ様です!山口です!

師走ですねー!みなさん忙しくされてますか?
私の近辺はクリスチャンが多く、長めのクリスマス休暇であまり人がいません。のんびりしたものです。

さて、ストレス社会を生き抜く企業戦士の皆さま。
映画、運動、趣味etc.etc. 様々なストレス解消方法がありますが、
ここは一つ、風光明媚な景色を見て心の洗濯をする、という手段を提案させて頂きます。

素晴らしい景色はいろいろありますが、その中でも僕のオススメは、毎年登っている富士山のご来光でございます。

一度は行ってみたいけど、正直怖い!よくわからない!大変そう!という方、結構多いのではないでしょうか?
そんな方々の最後のひと押しになればよいと思いますので、登る準備からご紹介します。

 

まずは準備

準備ですね!

登山装備というのはこだわればこだわるだけ天井知らずに値段が上がります。

ショッピングモールなどに入っている有名ブランドは、すべて高級品と思ってください。

たとえば、必須であるトレッキングポール(杖)などは、店頭ですと5000円が最低ラインですが

ネットでは500円程度で買えます。この業界、天井も知りませんが、底も知りません。

おしゃれにカッコよく!であれば有名ブランドづくしで10万円ほどになりますが

とりあえず登れればOKであれば、5000円もあればそろっちゃいます。私は後者でした。

 

ということで、準備の段階が一番悩ましく、躓きやすいところです。

なので、特にこだわりがない方は、こちら「やまどうぐレンタル屋」さんをオススメします!

ほどよい質でひとそろい、お手頃価格でレンタルできます。

おうちまで届けてくれますし、返却も簡単なんです。

はまってしまって、どんどんそろえていくのがお決まりのパターンですがね、、ふふふ、、。

道具が揃ったらあとは行くだけ!テンション上がりますね!


それじゃあ出発!

8月まっただ中、日本が一番暑い最中に出発です。

まずは富士山5合目までサクッと行きますよ~。

朝に、東京から富士山5合目まで行くバスがでていますのでそれを利用します。乗客はほぼ登山客です。

初心者も経験者もみんな、期待と不安が入り混じった顔をしています。

余裕があったらせっかく富士山まで来ているので、静岡B級グルメでグランプリをとった富士宮やきそばを是非食べてください!

屋台で食べるのより本場のそれはかなりおいしいですよ!テンション上がります!

 

5合目ついたらダラダラするよ!

12時頃、5合目に到着します。

この時点で25度ぐらいの涼しさになります。

着替えたり、腹ごしらえしたりして、1~2時間ほどダラダラします。これが暇で結構辛い。

しかし、「高地順応」と言いまして、この1~2時間が後に高山病になる確率をグッと下げるので、絶対にやりましょう。

高山病になると景色どころではないですからね。生まれたことを後悔するくらい辛い(らしい)です。

一応、5合目はまだ食堂がありますので、食べたり飲んだりのんびりできます。

お酒も売ってます!

 

5合目は雲の中にいるイメージになりますので、ほぼ確実に雨で、視界は霧で真っ白です。

でも大丈夫!雲を抜けたらきっと晴れます!不安を追い払う為にもテンション上げていきましょう。

降りてきた人たちと少しお話して写真とってもらったりします。山では挨拶が基本!

 

 

いざ出発!

5合目から!

13時頃、万全の体調でいざ出発です。気温は25度ぐらい、まだまだ半袖で大丈夫です。

最初は、さらなる高地順応を求めて平坦な道を行きます。

ちょっと雲を抜けてきました。まだちょっと暑いくらいです。

 

てくてくてくてく歩いていきます。

雨と霧でほとんど何も見えないので語ることはありません。(真顔)

 

6合目についた!

14時頃、6合目につきます。気温は20度ぐらいでしょうか。そろそろ上着を着ます。

・・・・なんてことだ・・・視界が真っ白なまま6合目に到着してしまった・・・いまだ雨はやまず・・・。

いや、平坦すぎたせいで大して高度は上がっていないのだ!そのはずだ!

(※「~合目」という表現は、その昔、油式のランタンをもって登っていた頃、その油が1合減る距離を「1合目」として数えていたらしいです。つまり、高度があがらなくても、距離があれば「1合」になるのです。逆もしかり。)

7合目までいけばきっと晴れます。ちょっと帰りたくなってきてますがテンション上げて切り抜けましょう。

景色も何もありません。真っ白です。 ~合目ごとに山小屋があって休憩できます。

 

7合目についた!

16時頃、7合目に到着です。気温は15度ぐらいでしょうか。用意したインナーも着こみます。

ドーン!!!雲抜けたー!!!!晴れたー!!!!!!やったー!!!!!!!!

右手に見えるのは駿河湾ですね!

 

どうでしょうか!この絶景!写真では伝えきれないでしょうか!

上を向いてもこの絶景です!

 

奥に小さく見える建物が次の山小屋。遠すぎて泣きそうです。

 

この時点でかなり達成感と充足感でほぼ心の洗濯も完了した感でますが

あくまで目指すはご来光ですので、さらにテクテクテクテク登っていきます。

ご来光のことを思うと否が応でもテンションが上がってしまいますね!

 

8合目についた!

19時頃、8合目に到着です。真夏といえどもさすがにもう日が落ちます。

気温は10度ぐらいでしょうか。もうここまでくると冬と同じです。全力で着こみます。

5合目で行った高地順応の効果も8合目まで登ると流石に効果を失ってきますし、

体力もだいぶ底をついてきます。おなかもぺこぺこだー!

というわけで、高地順応も兼ねて8合目では山小屋で一泊しましょう!ご飯もでますよ!

ご飯食べて、体を拭いて、着替えて、睡眠をとって、ご来光へ向けてのエネルギーを再充電しましょう。

あ!運が良ければ花火を横から見ることができる日もありますよ~!

スキー場とか山小屋のカレーってなんであんなにテンション上がっちゃうんですかね~。

 

深夜の2時頃、起床します。8合目まで来る人は全員ご来光目的で同時に起きる為、遠慮なく目覚ましもかけます。(全体アナウンスもかかります)

さぁ山頂まであと一息!がんばりましょう!

真っ暗なのでヘッドライトをつけていきますよ~足元に気をつけて!

 

真っ暗な富士山を、ヘッドライトをつけた登山客が何百と連なって、さながら百鬼夜行のようです。

天気が良くて、新月であれば天の川も見えますよ~!(月の方が明るいので、満月だと星は見えづらいのです)

9合目についた!

深夜の4時頃、9合目に到着します。気温は・・5度です・・。どうあがいても寒いです。

おさらいですが、登るのは8月半ば、真夏です!真夏でも5度です!

テンションで上げてごまかしましょう!もはやテンションしか頼れるものはありません。

 

さて、そろそろ頂上か、という頃、ちょうど空が白んできます。

このままではご来光に間に合わないのでは・・!?と焦る気持ちを抑え安全第一で登ります。

そして・・・

満天の星空です!

 

富士山頂にある神社の鳥居が見えました! ここまでくれば本当にあと少しです!疲れも吹き飛びます!

 

山頂についた!

朝6時頃、山頂に到着です。

ご来光を見たいので、「お鉢めぐり」をして、東側に向かいます。

 

さて、東側に着くと広々とした場所で大勢の人が、ご来光を待ちわびています。

時間と体力の余裕があれば、山頂の中でも最も標高が高い場所=日本で最も高い場所「剣が峰」にも寄って行きましょう。

ポケモンGOのジムがあります。

お鉢です。両側どちらも崖になるので怖いです!

 

ご来光!

さぁ!待ちに待ったご来光です。テンションは勝手に上がっちゃいますね!

たくさん見せたい写真があるのですが、、、!厳選3枚で、、!

朝が始まる瞬間

左中あたりに正体不明の水色の発行した半球があるのがわかるでしょうか?オカルト雑誌「ムー」に掲載されました笑

これぞ雲海

 

いかがでしょうか!?

もうすでに楽しみになってしまった方もいらっしゃいますでしょうか?

神々しくって、神秘的で、美しくって、まさに日本が誇る風光明媚オブ風光明媚です。

スーッと心が軽くなって、元気がでます!

 

最後に・・・

2020年の夏にまた登ろうと考えています!

登山が好きな方も、そうじゃない方も、チャンスだと思って声掛けてください!一緒にご来光を見に行きましょう!

 

 

 

Let’s share this article!

{ 関連記事 }

{ この記事を書いた人 }

山口諒
記事一覧