心も体もぽっかぽかにして毎日がんばろう【Agent Grow Advent Calendar 2018:6日目】

この記事はAgent Grow Advent Calendar 2018 6⃣日目の記事です❤

もうすっかり冬ですね〜。

寒いと肩も凝ってきますし、お布団から出るのも辛くなってきます🤧🤧「季節の変わり目は風邪をひきやすい」などと言われますが、毎日寒いと体に堪えますよね🌀

さて、「終わりよければ全て良し」ということわざがありますが、あと少しで訪れるXmasと残り僅かな2018年を万全の状態で過ごせるように……。

今回は🧡体の中からあったか対策🧡についてご紹介します。

体の中からあたためるには?

カーディガンを羽織ってみたり、少し厚めの靴下を履いてみたり……。

みなさんさまざまな寒さ対策されていると思いますが、そのなかでも「体を温める一番の方法」と言えば……。

そうです!

「体内に直接投入する」という方法ですよね!

……というわけで、初投稿となる今回は、オフィスでも簡単にお試しできる「体を内側からあたためてくれるドリンク」についてご紹介します☕

コーヒーよりも、断然「紅茶」がオススメ✨

インターネットなどで調べてみると、紅茶は「完全発酵茶」というものだそうです。発酵しているものは体をあたためる効果があるそうなので、まさに寒い冬にピッタリの飲み物ですよね!

「体内の余分な水分」が冷えの原因になることもあるそうですが、その対策にも紅茶は最適!紅茶には利尿作用があるらしいので、体内の水分が溜まりにくくなるはず……。

冬の定番ドリンクにはほかにもホットコーヒーもありますが、私個人としては「紅茶」がオススメです☺☺

さらにレベルUP!!

もし可能なら、「はちみつ」「生姜」を紅茶に入れると更にレベルアップ!体がより暖まります!

「はちみつ」の甘さは脳にもいいですしね🎵

おまけ

さすがにお仕事中はダメですが、「ホットワイン」なんかも暖まりますよねー🍷❤

赤ワインにオレンジジュースとはちみつを入れて、レンジでチンっ✨ アルコールも少し飛ぶので、飲みやすくなります。

もう1度言っておきますが、お仕事中はダメですよ!!!

振りじゃありませんからね💦💦

最後に

どんなに対策をしても、体調を崩してしまうことはあります。

「病は気から」などとも言いますが、「あれ?おかしいな」と感じたら、無理をせずいつもよりゆっくり過ごしたり、酷くなる前に病院へ行きましょう!

みなさんがXmasをHAPPYに🎄2018年を悔いなく走り切れますように😘😘

エージェントグローのかとうさん*σvσ*

エージェントグローのかとうさん*σvσ*プログラマー4年生

投稿者プロフィール

福岡県出身 東京都在住

未経験から1歩1歩 いつのまにか開発だいすきっこです*u_u*

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

募集中!(o゜▽゜)o

エンジャパン
求む、社長!
follow us in feedly

コッチもヨロシク!





最近のネタ!

  1. 2019-4-17

    第8回 麻雀部活動記録~まるで個室のような雀卓で~

    3月末の桜が満開な季節に恒例の麻雀部を開催してきました! 例によって活動記録を書いていこうと思いま…
  2. 2019-4-15

    JetBrains の IDE に新色登場! IntelliJ でも PhpStorm でも新しい色を体験しよう!

    JetBrains の IDE に新しいテーマが作られていました! こんにちは、江嵜です。 みな…
  3. 2019-4-8

    やっぱり JavaScript (TypeScript) でも アノテーション (Decorator) 使いたい!

    JavaScript でもアノテーションしたい! こんにちは、江嵜です。 JavaScript …
  4. 2019-4-3

    2019年03月度社員総会&懇親会@Tokyo☆

    2019年3月15日(金)に、エージェントグロー東京オフィスの社員総会&懇親会が開催されまし…
  5. 2019-4-2

    第2回 倶楽部ぽじてぃぶ ~ボードゲーム~

    2019年2月23日に、第2回となる倶楽部ぽじてぃぶの活動が開催されました! 今回は、その様子をお…
ページ上部へ戻る

当サイトに掲載されているコンテンツ(文書、画像等)は、許可なく複製・転用等する事を禁じます。

「フェアネス方式」は、株式会社エージェントグローが日本国内において出願中の商標です。

当サイトでは最低限必要と考えられる場合において、会社名/サービス名/商品名などを記載している場合があります。
これらはあくまでも説明の必要性に応じて用いているものであり、各社の権利等を侵害を目的とするものではございません。
不適切と考えられる場合には、当社お問い合わせフォームよりご連絡ください。

当サイトでは®や™などの表記を省略させていただいております。