自主的20%るぅる

各々が自主的に好き勝手書くゆるふわ会社ブログ

Try部 9th Act 〜ニシキヘビと戯れようぜ…!!〜

Try部初! 社外活動!!

今回もTry部開催…あれ、ちょっと雰囲気が違いますね…。

そう、今までは本社で活動していたのですが、今回は貸し会議室で活動することになりました。
(サークル活動が増えて盛り上がることはいいことだ(´;ω;`))

今回はその模様をお伝えしていきますよ!!\(^o^)/

あれ、ひとりいないよ?

あれ?、1人揃っていませんね…。
え!?某マネージャーH氏がディスプレイの中に収まってしまった!!
というのは冗談、今回は本社内で別の勉強会が開催されていたので急遽
ビデオチャットにて参加していただきました!!

使ったのはこのツール。
Google meet

「活動参加したいけどどうしても家を離れられないんです!!」
そんな状況では重宝するんじゃないでしょうか!

いざ、Pythonコーディング!!

前回の活動で決めた方針に沿って、
いきなりAIを作るのではなく、Pythonを触りながら簡単なコーディングを行いました。
お題は特定のインプットに対して固定のアウトプットを表示するというもの。

構文については各自Webで調べたり、メンバー間で教え合ったり…
時にガヤガヤ、時にもくもくすること約1時間…。

▼ガヤガヤしていたときの画

コーディング後各自の成果物発表。
S氏「『スニッカーズ』と入力すると、Webでスニッカーズを検索してくれます」

一同「ハッ!?」

Pythonはあまり知らないといいつつ、さすがWeb界隈のゴッドと言われているS氏、我々の想像をはるかに超えるものを作ってしまいます。

次回以降の活動予定は?

次回はデータベース接続機能を追加などなど、以降もプログラムを徐々に機能拡張していきますよ。
AIを実装するとなるとなかなか敷居が高くなりそうなので、APIなどを利用して完成形を目指していきます!

▼不敵な笑みを浮かべながら今後の活動計画をイメージ中…(´゚д゚`)

活動終了後は…?

Try部メンバーは渋谷のハロウィーン行列に遭遇する前に本社近くの居酒屋さんへ移動。
本社で開催されていた勉強会メンバーと合流して懇親会開催(いつもの会です)。

▼なごやかムードで語り合ってます。

趣味の話題、習得したいプログラム言語などなど、毎度のことながら皆さんの熱い想いを感じられる興味深い時間でした。

Let’s share this article!

{ 関連記事 }

{ この記事を書いた人 }

TARO-SAN
TARO-SAN
記事一覧