自主的20%るぅる

各々が自主的に好き勝手書くゆるふわ会社ブログ

ターミナルの動画撮影は asciinema を使おう!

ターミナルの動画、どうやってとっていますか?

こんにちは、江嵜です!

皆さん、ターミナルはよく使いますよね。
あの、コマンドを入力する画面のことですね。

この画面、たまに「録画したい!」と思う事、ありませんか?

例えば、リモートで作業している人にコマンド実行の手順を分かりやすく伝えたり、
オープンソースプロジェクトなら、実行方法を見せたりですね。

そんな、たまーに訪れる、ターミナル画面の動画を撮影したいときに是非使っていただきたいサービスがあるのです!

asciinema を使おう!

それが asciinema です!

残念ながら対応しているのは linux, mac なので、windows では使用できませんが、
大抵ターミナル録画したい場合は linux かと思うので大丈夫でしょう…


インストール方法はこちらから

python3 が入っていれば pip3 で行けますね。とっても簡単!

ちなみに、python3 が入ってなくても、 mac なら homebrew, linux ならそれぞれのパッケージマネージャで入れれますよ。

試しに録画してみた

では実際にどんな感じで録画されるのかを確認してみましょう。

まず、普通に画面キャプチャーを使用して、ターミナル画面を撮影したものがこちら。

適当にコマンドを叩いてみたり、編集してみたり、汽車走らせたりしてみました。

続いて、asciinema で撮影した結果がこちら。

asciinema では録画後にアップロードするかローカルに保存するか選択できるので、
今回はアップロードしてみることにしました。

リンク先で動画を確認いただくと分かりますが、こちらも問題なく撮影できていますね!

これでターミナルの録画もラクに!

たったターミナルの録画だけの事ですが、欲しいと思ったときに便利なサービスですね。

覚えておくときっと役に立つ時が来るかと思います!

これで皆さんもたくさんターミナル動画録画してみてくださいね。

Let’s share this article!

{ 関連記事 }

{ この記事を書いた人 }

takato_ezaki
記事一覧