PythonやTensorflowを学習できる「はじめてのAIプログラム学習キット」を買ってみた

フィギュアとRaspberry Piは勝手に増殖していくよね……

ここ最近、私の人生において通算4台目Raspberry Piを購入しました。……といっても、社内Labの拡充をしたかったわけではなくて、今回は純粋な学習用としての購入です。

学習のテーマは「ディープラーニング」!

前々から興味はあったのですが、なかなか手を出せなかったこの分野。ここ最近ちょっとよさげに思えたブツを見つけたので、重い腰を上げて学習してみようかな〜と思った訳です(o゜▽゜)o

ついでにPythonとか触れたらいいなーって(‘-‘*)

キットを買ってみたんですよ

学習に手を出してみようかと思ったきっかけは、「はじめてのAIプログラム学習キット」なるものを見つけたから。

学習に必要なブツ1)Tensorflow1.1やPython2.7などが全部入ったRaspberry Pi 3 Model Bと、PDFな学習テキストがセットになっています。

お値段は諸々コミコミで3万2千円ちょっと。個人ではなかなか手が出しにくい価格帯ですが……。コレでスキルアップすれば素取れるだろうし、このブログで久々に技術ネタかけそうだし、興味のある人集めてAI勉強会とかやったら面白そうだし……ということで、IYHしちゃいました。

まずは開封の儀〜

ってことで、まずは開封してセットアップしてしまいましょう!

▼キットに含まれているブツ(このほかに学習テキストがダウンロード提供されています)

▼わくわくしながら開封なう

▼Raspberry PiはELEMENTS 14社のVer.

▼ケースは三分割できます(私は黒をチョイスしましたが、他に白と透明があるとか)

▼ケースに入れてみたよの図

学習はこれからやるよ〜

実際の学習はまだ着手してませんが、練習問題などもあるようなのでお手軽に学習できそうでいいですね。

とりあえずはPythonからスタートかなぁ……。販売サイトによると、標準で30時間程度で習得できるらしいので頑張ってみよう……(:3」∠)

注訳はこちら   [ + ]

1. Tensorflow1.1やPython2.7など
Yuta Hayakawa

Yuta Hayakawaマネージャー

投稿者プロフィール

普段は東京本社で社内システム開発を中心とした本社業務を担当しています。

最近、マネージャー(部長相当)職になりまして、不慣れなアレでアレしている毎日です。

音楽とコンピュータ関連、ゴルハム&ジャンハム関係、ゲーム関係が興味あるポイント。

この著者の最新の記事

関連記事

コメントは利用できません。

募集中!(o゜▽゜)o

エンジャパン
求む、社長!
follow us in feedly

コッチもヨロシク!





最近のネタ!

  1. 2019-2-18

    第9回ボルダリング部 ~まさかのワールドカップ優勝者登場!?~

    今回は、1月に開催されましたボルダリング部活動の様子をお届けします(`・ω・´)ゞ 今年もB-PU…
  2. 2019-2-18

    GitHub のプランを Pro から Free へダウングレードすると制限がかかる機能全 6 つ紹介

    GitHub のアカウントを Pro から Free へダウングレードしました! こんにちは、江嵜…
  3. 2019-2-12

    第三回リアル脱出ゲーム部~さよなら、僕らのマジックアワー~

    はじめに 2019年初のリアル脱出ゲーム部の活動が02/02(土)にありました! というわけで活…
  4. 2019-2-12

    第4回アウトドア部 ~まさかのみんな初心者!?~

    2019/2/2(土)、アウトドア部の4回目の活動!! 前回終了時点では、真冬だろうし寒いから室内…
  5. 2019-2-11

    target=”_blank” すると飛び先のサイトから情報取れるって知ってました?

    target="_blank" はリンク先を新しいタブで開くときの書き方ですが… こんにちは、江嵜…
ページ上部へ戻る