CATEGORY

TAGS

SEARCH

TAGS

エージェントグロー
このエントリーをはてなブックマークに追加

中小企業で働くITエンジニアの労働環境を変えるために

エージェントグローでは『単価評価制度』と『案件選択制度』からなる『フェアネス方式®』という新しいワークスタイルを提唱しています。

私たちはITエンジニアを取り巻く『劣悪』といっても過言ではない労働環境を変えるため、この『フェアネス方式®』を世に広めようとしています。

もしも、業界全体に『案件選択制度』が広まっていったとしたら。

『炎上案件』と呼ばれる過酷な案件は未だ多数存在しますが、そういう案件には人が集まらなくなるでしょう。なぜなら、会社命令ではなくエンジニア自身の選択で案件を選ぶのが『あたり前』になっていくからです。

仮に『炎上案件』に人を集めたければ、超高単価を条件にするくらいしか方法はないでしょう。あるいは納期を大幅に伸ばすなどの方策により、『脱・炎上案件』を目指す必要が出てくるはずです。

もしも、業界全体に『単価評価制度』が広まっていったとしたら。

同業他社との競争が生じ、エンジニアの還元率は上がっていくことでしょう。すべてのエンジニアが自身の単価を知り、それが給与に直結することになるわけですから、エンジニアのモチベーションは飛躍的に高くなり生産性も上がっていくことでしょう。

ひとりひとりの働きかけで

『案件選択制度』と『単価評価制度』からなる『フェアネス方式®』が世の中のスタンダードとなれば、エンジニアもお客様もWin-Winの関係を築けるようになります。

そんな未来を現実のものとするべく、私たちはこの『フェアネス方式®』を日本全国に広げようと日々邁進しているわけですが……。

私たちだけでそれを成し遂げるためには、多くの時間がかかってしまうというのも事実です。

そこで大切になってくるのが『ひとりひとりの働きかけ』である。私はそのように考えています。

例えば、SES企業に勤めるエンジニアの皆さんが下記のような要求を自身の所属会社にしていったとしたら……。

最初のうちは『さざ波』でしかないかもしれませんが、それらが合わさればやがて『大きなうねり』となり、社会を変える力になるかもしれません。

真に『良い会社』を

『フェアネス方式®』が世の中の『あたり前』になったとしたら、エンジニアへの還元率はどんどん上がっていくことでしょう。

もし貴方が『現時点で手に入るお金』以外も求めているのであれば、『還元率は指標のひとつに過ぎないということ』を忘れないでください。

ここ最近、『還元率』を開示したり『高還元率』を謳うSES企業が増えたように思えます。

このこと自体は良いことだと思いますが、『還元率が高い会社=良い会社』という風潮が安易に広まってしまうことに危機感を抱いています。

考えてみてください。

仮に還元率が高くても下記のような状態だとしたら、その会社は『良い会社』と言えるでしょうか?

  • 待機時の保証がない
  • 自社業務が多い&煩雑
  • 有休が取りにくい
  • 福利厚生がない
  • 会社の体力がない

少なくとも私は『良い会社だな』とは思いません。

さて、この5つの中で特に大きな問題と言えるのは、『会社の体力がない』という項目です。

フリーランスではなく正社員として働いているエンジニアは、なにがしかの保証を求めている人が多いかと思います。『健全かつ適正な財務状況』は会社の体力の礎となり、それは貴方を守る『盾』——皆さんが求める『保証』の原資となります。

もしも貧弱な『盾』のまま不景気に晒されれば、従業員を守るどころではなくなってしまうかもしれません。業績悪化により、倒産してしまう可能性すら出てくるのです。

人を集めるために高い還元率を謳っていても、不景気になった途端に倒産してしまったり減給や解雇をするハメになるようであれば、『エンジニアを騙している』との誹りを免れないでしょう。

万が一のしわ寄せは、従業員である貴方にくる。そうならないようにするのも、会社の大切な使命であると考えます。

自分の未来のためにも

私の観測範囲内のお話ではありますが、財務状態が不健全であるにもかかわらず高還元率を『自社のウリ』として人材を募っているSES企業が散見されます。

これは大きな問題です。

『還元率の高さ』だけに引かれ転職を考えているようであれば、その会社の財務状況を調べたほうが良いでしょう。

なお、エージェントグローでは情報公開の一環で財務情報を公開しています。

SERVICE|株式会社エージェントグロー

もし、エージェントグローに興味をお持ちいただける方がいらっしゃいましたら、ぜひ貴方自身の目で私たちの財務状況をチェックしてみてください。

エージェントグロー
このエントリーをはてなブックマークに追加
河井 智也
河井 智也

Javaエンジニアとして2つのITベンチャー企業でキャリアを積む。
2013年2月、貿易商社に入社し、グループ会社の立ち上げに携わる。
2013年6月から同社の代表取締役に就任。

独自に編み出した『スカウト採用』を用いて、3年間で従業員1名から70名に拡大させる。

2016年4月に独立のため退任し、同年5月に株式会社エージェントグローを設立。
創業3年で150名以上のエンジニアを採用し、会社は急成長。
面接実施人数は1500名以上、応募者の内定承諾率は75%を超えている。

「中小企業で働くITエンジニアの労働環境を変える」をミッションに掲げ、報酬・賞与の透明化と適正化、エンジニアに案件参画の決定権を与えるなどミッション実現に向けて取り組んでいる。

趣味は読書。ビジネス書を中心に3000冊以上を読破。

RELATED POST