CATEGORY

TAGS

SEARCH

TAGS

エージェントグロー
このエントリーをはてなブックマークに追加

適正な情報開示を継続して行っております!

エージェントグローでは積極的な情報開示を是としており、その一環としてエン・ジャパン様提供の『カイシャの評判』に寄せられたクチコミに関しても日頃より目を通しております。

こちらのサイトには当社エンジニアの方からの『リアルな声』が投稿されており、こちらの社長ブログにおいて定期的に寄せられたご意見について会社としての見解を公表いたしております。

前回の投稿から日が経ち、新たな疑問やご意見なども投稿されておりますので、今回は『教育制度』についてのクチコミにフォーカスを当ててみたいと思います。

教育制度に対するクチコミ

教育制度に対して、下記のクチコミが寄せられておりました。

教育に対する福利厚生が弱いかなと思われる。ただ、利用者の偏りが発生してしまう可能性が高いので、公平性を重視する上層部としては中々踏み出すことができないのではないかと思われる。現在も気になるセミナーやイベントがあれば、有休を使うことなく現場を休んで出席することは可能(欠勤にならない)定額制のe-learningとかの会員に全社員なるとかしてくれると嬉しいが・・・・・・教育よりも給与上げるように訴える反対勢力も多そうなので難しいと思われるエンジニアの価値と単金にも影響するので、是非教育については制度化して欲しい・ビジネス教育・エンジニア教育この2つでお願いしたい

出典:エージェントグローの口コミ・評判/カイシャの評判

経営層の立場を考えてご提案して下さっているのが文面から伝わってきて、とても嬉しく思います。

ありがとうございます。

エージェントグローの教育に関する福利厚生

まず始めに、エージェントグローの福利厚生の中から教育に関するものを5つほどご紹介させていただきます。

外部セミナー参加支援制度

従業員の希望に応じて、外部セミナーなどの参加にかかる費用の全額 または 一部を補助します。

セミナーへの参加は社内的に出勤扱いとしておりますので、有休などを使わずにセミナーへ参加することが可能です。

資格取得報奨金制度

資格を取得した際に、資格ごとに定められた金額を支給します。

基本は受講費のみとなりますが、難易度の高い資格については+αの金額を支給いたします。

社内講師制度/社内勉強会制度

会社全体のスキルアップを目的とし、エージェントグローのエンジニアが講師となり開催される社内勉強会です。

この社内勉強会の講師を勤めてくださった方には、勉強会の実績を鑑みて講師手当が支給されます。

3Eテスト/ストレングスファインダー受講補助制度

エージェントグローに入社後、エンジニアの希望に応じてエン・ジャパン様提供の『3Eテスト』やストレングスファインダーを受けることができます。

これらは採用判定や人事査定には一切使用して折らず、個々人の強みや性格傾向、適正等を自身で把握し、今後に役立てていただくことを目的としています。

優良図書購買制度

従業員からの希望に応じて、書籍等を会社が購入し社員に貸与します。

従業員のスキルアップ/スキルチェンジを支援することを目的とした制度ですので、 技術書に限らずポータブルスキルに関する書籍等も対象です。

過去の事例から

現状における教育関連の福利厚生は前述の5つですが、過去には『定額制の教育サービス』を導入していたことがあります。

しかしながら利用率が5%程度と低く、結果的に本制度を廃止することとなってしまいました。

もちろん廃止の決定をする前に、利用率向上策(社内周知の強化など)を行ってはどうかなどと検討はいたしましたが……。

それにかかる本社人員のコストや優先度などを総合的に考慮した結果、廃止という決定をしたのです。

エンジニアの多くが興味を持つような研修は、世の中にもいくつか存在するかと思います。

しかし、それらは高価であることも多く、『全従業員がいつでも受講できます』という状況を整備するのはなかなか難しいというのが正直なところです。

また、eラーニングのサービスも数多存在します。

全従業員が気軽に受講できる教育サービスではあるのですが、興味を持たれる方が少なく利用率が低くなってしまう傾向にあります。

クチコミをお寄せいただいた方も仰っていますが、人によっては教育制度よりも還元率の向上や福利厚生の充実を望んでいる方もいらっしゃいます。

教育についても大切であると考えていますが、『利用者が少ない』状況においては全体のバランスを鑑みて維持し続けるというわけにはいかなくなってしまいます。

継続して『最善』を目指していきます

エージェントグローは、エンジニアの皆さんのスキルアップを応援しています。

その一助となる教育制度の拡充についても継続して考えており、いろいろと探しているところではあります。

全社員に満足してもらうことは難しいですが、予算的にも問題がなく、多くの皆様に利用していただけそうな教育制度については導入を考え探しております。

私自身、すべての教育サービスなどを把握できているとは思っておりません。知らないものも多々あるかと思いますので、何か良いものがあればぜひ教えていただきたく思っております。

せっかく導入しても、廃止となってしまえばそれまでに掛かった人的/金銭的コストが無駄になってしまうということもありますので、それらを念頭に置いた上で慎重に検討を進めてまいります。

エージェントグロー
このエントリーをはてなブックマークに追加
河井 智也
河井 智也

Javaエンジニアとして2つのITベンチャー企業でキャリアを積む。
2013年2月、貿易商社に入社し、グループ会社の立ち上げに携わる。
2013年6月から同社の代表取締役に就任。

独自に編み出した『スカウト採用』を用いて、3年間で従業員1名から70名に拡大させる。

2016年4月に独立のため退任し、同年5月に株式会社エージェントグローを設立。
創業3年で150名以上のエンジニアを採用し、会社は急成長。
面接実施人数は1500名以上、応募者の内定承諾率は75%を超えている。

「中小企業で働くITエンジニアの労働環境を変える」をミッションに掲げ、報酬・賞与の透明化と適正化、エンジニアに案件参画の決定権を与えるなどミッション実現に向けて取り組んでいる。

趣味は読書。ビジネス書を中心に3000冊以上を読破。

RELATED POST