CATEGORY

TAGS

SEARCH

TAGS

お知らせ
このエントリーをはてなブックマークに追加

子会社の合併についてお知らせいたします

エージェントグロー100%出資の子会社である『株式会社グロウスト』は、2020年1月1日付で同じく当社100%出資の子会社である『株式会社リヴェラ』を吸収合併することにいたしましたのでお知らせいたします。

1.合併の目的

経営資源を株式会社グロウストに集約しSES業界での競争力の強化を図るため、株式会社リヴェラを吸収合併し統合することといたしました。

2.合併の要旨

(1)合併の日程

2020年1月1日 合併予定日(効力発生日)

(2) 合併方式

株式会社グロウストを存続会社とする吸収合併方式で、株式会社リヴェラは解散します。

(3) 合併に係る割当ての内容

100%子会社との合併であり、新株式の発行及び金銭等の交付は行いません。

(4) 合併に伴う新株予約権及び新株予約権付社債に関する取扱い

該当事項はありません。

合併の経緯

グループ全体ことを考慮いたしますと、リヴェラ社の初代社長であるA氏が2019年7月に取締役を辞任した時点でリヴェラ社とグロウスト社を合併させた方が大きなメリットがあると考えられる状況でした。

しかしながら、会社設立当初からリヴェラを盛り上げてくださったエンジニアの皆さんがいらっしゃいました。その方たちのことを考えた結果、「リヴェラ」という会社をそのまま残すことにしたのです。

リヴェラ社が安定して存続できるよう、エージェントグロー ならびに グロウスト社の本社メンバーが精力的にサポートしてきましたが、ここ最近リヴェラ社の体制は大きく変わってまいりました。

創業当初からリヴェラで活躍してくださったエンジニアの方から、『一身上のご都合で退職をしたい』とのお申し出が相次いで寄せられたのです。

リヴェラ社存続を決意した経緯には『創業当初からリヴェラを支えてくださった方のために』というものがございましたが、その立役者が不在となった現在においてその決断を維持する必然性が薄れてきたのも事実です。

そのような状況の変化もあり、真の意味でリヴェラ社にとって/グループ全体にとって有益な選択をするべくこの度の合併を決断いたしました。

株式会社リヴェラの従業員や資産は、株式会社グロウストにそのまま引き継がれることになります。これにより、存続会社であるグロウスト社は更なる飛躍を遂げることになると確信いたしております。

今後も変わらぬお引き立てを賜りますようお願い申し上げます

先に述べた通り、エージェントグローの本社メンバーはエージェントグローとしての業務が多々ある中、多くの時間をリヴェラ社のために費やしておりました。

皆精力的に業務に当たっておりましたが、ストレスの多いタスクも数多くあり月日の経過と共に疲弊の度合いは大きくなっていたのも事実です。

それが今回の合併を機に不要となりますので、サポートに当たっていたメンバーは100%エージェントグローの業務に専念することができるようになります。

これはエージェントグローにおける『今回の合併の最大のメリット』といっても過言ではございません。

株式会社エージェントグロー ならびに 新体制となりました株式会社グロウストにおきましては、今後も各社のミッション実現に向け邁進している所存でございます。

今後も変わらぬご愛顧を賜りますよう、謹んでお願い申し上げます。

お知らせ
このエントリーをはてなブックマークに追加
河井 智也
河井 智也

Javaエンジニアとして2つのITベンチャー企業でキャリアを積む。
2013年2月、貿易商社に入社し、グループ会社の立ち上げに携わる。
2013年6月から同社の代表取締役に就任。

独自に編み出した『スカウト採用』を用いて、3年間で従業員1名から70名に拡大させる。

2016年4月に独立のため退任し、同年5月に株式会社エージェントグローを設立。
創業3年で150名以上のエンジニアを採用し、会社は急成長。
面接実施人数は1500名以上、応募者の内定承諾率は75%を超えている。

「中小企業で働くITエンジニアの労働環境を変える」をミッションに掲げ、報酬・賞与の透明化と適正化、エンジニアに案件参画の決定権を与えるなどミッション実現に向けて取り組んでいる。

趣味は読書。ビジネス書を中心に3000冊以上を読破。

RELATED POST