注目の記事 PICK UP!

成長の秘話

最も好きな言葉

私は「成長」という言葉が大好きです。この世に存在するあらゆる言葉の中で、最も好きな言葉である。そういっても決して大げさではありません。

それほどまでに愛するこの言葉を、私は社名にも込めました。

当社は「エージェントグロー」という社名です。そこには、「エンジニアを成長させる会社であれ」という思いが込められています。

実は今回が初めてではありません。以前雇われ社長をしていたとき、その会社の社名にも「成長」というキーワードを織り込んでいました。

なぜ、成長という言葉を好きになったのか。その理由は私自身の経験にあります。

自身の経験

私が新人だったころの話です。多くの同期がいる中で、私は「できない子」でした。

例えば新人研修でのヒトコマ。同期がどんどんこなしていく中で、私は取り残される。それが日常茶飯事でした。

さすがにこの状態をなんとかしたい。そう思った当時の私は、一生懸命勉強しました。

本を読んだり、勉強会やセミナーに参加したり。土日なんて関係なしに、ひたすら勉強していったのです。

最初のうちこそ目立った変化はありませんでしたが、まさに継続は力なり。そういった生活をしているうちに、少しずつ周りから認められるようになりました。

自分を成長させていくことの楽しさ。この過程を通じて、それを知ったのです。

次に伝える

やがて、私にも後輩ができました。

後輩たちを見ていると、まるでかつての私のを見ているかのようです。私が悩み苦しんだことに、彼らもまた悩み苦しんでいたのです。

元々の性格もあってか、自然と彼らにアドバイスをするようになりました。自分が経験したこと、苦労したこと、悩んだこと。そういったものを活かして、彼らと接する日々でした。

彼らは持ち前の才能もあり、めきめきと成長していきました。そんな彼らと時間をともにしているうちに、新たな自分を発見したのです。

自分を成長させること以上に、人を成長させていくことが楽しい。そう考えている自分を。

やがて趣味の領域へ

私の趣味は、自分の成長させること。そして、人の成長を手助けすることです。

自分自身の成長を実感したときの達成感、そして、だれかを成長させることができたときの満足感。

自分自身の経験を通じて得た感情が元となり、「成長」という言葉は私にとって特別な意味を持つ言葉となったのです。

Lifetime employment’s end

みなさんは会社や仕事に何を求めますか?

例外はあるにせよ、なにがしかの安定や将来にわたっての保証を求める方も多くいらっしゃるかと思います。かつての日本では「終身雇用」というシステムでそれを実現しようとしていました。

しかしながら、大変残念なことに終身雇用の時代は終わりを迎えました。一流企業や大企業などといわれている企業であろうとも、倒産やリストラとは無縁でいられない時代です。

大企業ですらそのような状況ですから、中小企業であればさらに深刻です。

みなさんは中小企業が10年の内に倒産する確率をご存じでしょうか?なんと、その確率は93%と言われています。

この数字は、「終身雇用」というものが絵に描いた餅であるということを如実に示しています。

安定を求めるのであれば、会社などという不安定な存在を頼ってはいけません。真に安定を求めるのであれば、自分自身の成長のために投資するべきなのです。

あなたが身につけたものは、あなたを決して裏切らないのですから。

河井 智也

河井 智也

Javaエンジニアとして2つのITベンチャー企業でキャリアを積む。
2013年2月、貿易商社に入社し、グループ会社の立ち上げに携わる。

2013年6月から同社の代表取締役に就任。
独自に編み出した『スカウト採用』を用いて、3年間で従業員1名から70名に拡大させる。

2016年4月に独立のため退任し、同年5月に株式会社エージェントグローを設立。
創業1年半で100名以上のエンジニアを採用し、会社は急成長。
面接実施人数は1500名以上、応募者の内定承諾率は80%を超えている。

「中小企業で働くITエンジニアの労働環境を変える」をミッションに掲げ、報酬・賞与の透明化と適正化、エンジニアに案件参画の決定権を与えるなどミッション実現に向けて取り組んでいる。

趣味は読書。ビジネス書を中心に2600冊以上を読破。

関連記事

  1. 結果が伴わないときの対処手順③

  2. 良い習慣を身に付けるために

  3. 『少数精鋭』の本社メンバーに求められるもの(後編)

  4. 職住近接のすすめ

  5. 結果が伴わないときの対処手順②

  6. 運が良い人の秘密

  7. 「浅い人」と「深い人」

  8. 「失敗しても良い経験になる」に潜む罠

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

積極採用中です

エンジャパン 求む、社長!
follow us in feedly

最近の記事

人気記事

こちらもご覧ください



当サイトに掲載されているコンテンツ(文書、画像等)は、許可なく複製・転用等する事を禁じます。

「フェアネス方式®」(登録6150741 )は、日本国内における株式会社エージェントグローの登録商標です。

当サイトでは最低限必要と考えられる場合において、会社名/サービス名/商品名などを記載している場合があります。
これらはあくまでも説明の必要性に応じて用いているものであり、各社の権利等を侵害を目的とするものではございません。
不適切と考えられる場合には、当社お問い合わせフォームよりご連絡ください。

当サイトでは®や™などの表記を省略させていただいております。

PAGE TOP